So-net無料ブログ作成

庶民ズうさ達 Shangri-la東京ホライズンフロアで命の洗濯 その参 [超都心ホテル滞在記]

お部屋撮影会が終了した庶民ズ、暇なので懲りずにラウンジに向かったのでございます。
こちらのラウンジは誰でも入れてしまう仕様なので、入り口で不審な顔をされる庶民ズ、座った後には部屋番号まで確認される庶民ズ・・・
次は入り口で部屋番号が明記されたカード入れを見せよう、と心に誓う。
庶民常に雑草のごとく・・・以下同文。

続きを読む


nice!(45) 
共通テーマ:旅行

庶民ズうさ達 Shangri-la東京ホライズンフロアで命の洗濯 その弐 [超都心ホテル滞在記]

アフタヌーンティタイムをなんとか堪能できたうさ達庶民ズ。
まだまだアフタヌーンティタイムは続いているのですが、なんだかラウンジに居づらくなったのでお部屋に移動します。
3時少し前に鍵をお渡しいただけたのですが、その時両隣はガンガンレイトチェックアウト対応、うさも翌日13時頃に出たかったし、平日だったので聞いてみた・・・
「あいにく満室でございまして」
バッサリ(゜◇゜)
はい、そーですよね、はいはいはい。
なんか蝕んだ心を癒やす期待感も既になくなっていたので、もぅガンガン自分で移動したれーとラウンジを出ようとすると・・・
ラウンジ受付で「ご案内いたしますー」と必死に静止されます(゜Д゜)
これすら勝手に動き回るんじゃねーよと変換される、負の思考回路増幅恐るべし。

続きを読む


nice!(47) 
共通テーマ:旅行

庶民ズうさ Shangri-la東京ホライズンフロアで命の洗濯 その壱 [超都心ホテル滞在記]

日々のドロドロに耐えられないうさ、定期的に「もちろんでござます~」(サザエでございま~す、ではない)と親切にされなければ正気を保てない病に蝕まれているのでございます。
と、いうことで、大寒波襲来の2018年1月後半の事、数年ぶりにShangri-la東京ホライズンフロア潜入して参りました。
今回も同様の病に蝕まれている親戚の庶民を引き連れ、ちゃきちゃきの庶民ズ、Shangri-la東京の洗礼を受けたのでございます。

続きを読む


nice!(43) 
共通テーマ:旅行

うさ アフタヌーンティー放浪記 Shangri-la東京編夏 [アフタヌーンティー]

前回に引き続き、夏休みの二連続アフタヌーンティー、ラストはShangri-la東京「ロビーラウンジ」でございます。
こちらも以前訪問したときはごっつー量が少なかったので、チョイスした次第でございます。
こちらはやはり時間前に着き、ラウンジのスタッフの方に早く着いたので椅子で待ってますと伝えるも・・・
予約時間の数分前「アフタヌーンティーご案内します」的な呼びかけがあって、人々がどっと入り口に。
うさが「へ?」とか思っている内に完全出遅れ。
人々の後ろについて入りました。
この日はおそらく空いていたのでいいのですが・・・常連じゃないとわからないシステムでした(x_x)

続きを読む


nice!(41) 
共通テーマ:グルメ・料理